ニワトリ12羽死ぬ、クマの襲撃か…

青森・むつ市で、女性が飼っていたニワトリ12羽が、クマに襲われました。
27日午前5時すぎ、むつ市大畑町で、無職の女性(63)がニワトリに餌を与えるため、小屋に向かったところ、飼っていた12羽のうち、11羽が死んでいるのを見つけたとのことです。
さらに、28日午前6時半ごろ、様子を見に行った女性が、修復した小屋の金網が破られ、残り1羽も死んでいるのを発見しました。
現場にニワトリの体の一部や、毛などが残っていたことから、警察は、ニワトリがクマに食べられた可能性があるとみて、近隣住民に注意を呼びかけています。
最近クマが民家に姿を現すことが増えています。
人が動物たちの住処を減らしていっているのだろうか…
人も動物ものびのび暮らせる世界に戻ってほしいですね。